蕎麦屋の日曜日

思ったこと

「兵どもが夢の跡」

1分で読めます。

アタック25予選会に落ちた。

「日本死ね」

なんて思わない。

実力だから仕方がない。
ふー。
深いため息が続く。
地中海クルーズに行きたかった。

予選会は松山の愛媛朝日放送会議室。
続々と集まってくるツワモノどもはクイズキングに見えてくる。
あー。もうここで気後れしている。
とっさにサングラスをかけた。
よし。これで大丈夫。
目が泳いでいるのは悟られまい。

係りの人から概要説明があった。
「30問を8分で回答してくださいね。」
「15組の中から2組を選びますねー。」
「まあ、遊びのつもりで楽しんでくださいねー。」

ふざけたことを言うなよ。
こっちは地中海クルーズがかかってんだ。

「それでは始めてください!」

戦いの幕は切って落とされた。
かかって来やがれ!

ん?
なんだか暗い。

とっさにサングラスを外した。

気を取直して問題に集中。

えー。ナニコレ。
範囲が広すぎるー。
解る訳ないやん。
あー。ここまで出てるんやけどなー。

あらゆる独り言を言いながら。
なんとか終了。

60%は合ってるハズだ。
あとはクイズの神に祈るだけだ。
結局は神にすがるしかないのか。

「それでは予選通過された方を発表しますねー。」

呼ばれなかった。

と、同時に目の前の親子が
「よっしゃ!」
「やったね。お父さん!」
「もー無理や思たんよー。」
とても笑顔である。

一方の私は。
「あー。俺の地中海クルーズが・・・」


今日の一言。

「無欲な人ほど成功する。」


コメントする

認証システムを使わずコメントする場合は、このBlogのオーナーの承認が必要になります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください。また、コメント送信時にメールアドレス・URL欄が空欄のままでも送信可能です。





トラックバック [0]

このエントリーのトラックバックURL:
http://saijosoba-kinoe.com/mt/mt-frec2e-tb.cgi/186