蕎麦屋の日曜日

思ったこと

あの人の存在

0分で読めます。

「あの人の存在」

映画「イエスタディ」を見た
プライムで。
製粉作業をしながら。

ビートルズが消えた世界。
彼だけが知っているビートルズ。
湖畔で唄うイエスタディ。
誰も知らない。
聴衆は感動で打ちしがれる。
そりゃそうだ
彼は次々にナンバーを発表していく。
彼の作品として。
一気にスターダムへ。
富と名声を得る。
それと同時に何かを失っていく。

そんな時。
あの人に会う。
あの人はこの世界では生きている。

彼は問う。
「どうしたら幸せになれるのか?」

あの人は言う。
「正直であるべきだ」

彼は全てを告白する。
幸せであるために・・・


映画のタイトルが「昨日」なのに「明日」を見ているような不思議な感覚。


コメントする

認証システムを使わずコメントする場合は、このBlogのオーナーの承認が必要になります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください。また、コメント送信時にメールアドレス・URL欄が空欄のままでも送信可能です。





トラックバック [0]

このエントリーのトラックバックURL:
http://saijosoba-kinoe.com/mt/mt-frec2e-tb.cgi/211