蕎麦屋の日曜日

思ったこと

ぎっくり腰とクロスロード

そういや、
四つ辻(クロスロード)で悪魔と契約をしたら、ギターがうまくなるって歌がありましたな。
ロバートジョンソンさんが言うてました。
ブルースで名声を得るなら魂を売らなければならんらしい。
ほほう。なるほど。

では、「ぎっくり腰」になればそば打ちの神様になれるのか?

先日の事です。
寸銅に入ったタップリのツユを持った時の事です。
「グッキ!」
嫌な音がしました。
その場でうずくまろうかとも思いながらも、手にはツユ。
『oh〜to you』
『oh〜me to』
くだらん事言うてる場合ではない。
こぼす訳にはイカン!!
5歩ぐらいでうずくまりました。
それはまるでターミネーターの登場シーンのよう。

当分の間はすべての事を休みたいが・・・
今週の日曜はコーラスギターの本番。
ガンバリマス。
本番中は腰が心配なんでカイロプラクティックの先生オススメ「骨髄ベルト」をまいてギター弾いてます。
これはナイショのはなし・・・。

とりあえず今夜はこの辺でヨシとしよう

やらなければならない事がタクサンあるけど、
どれもコレもできていない。
でも、自分に言い聞かせるんよね。
「まあ、とりあえず今夜はこの辺でヨシとしよう」
ホント、あの歌みたい。
明日は商工会議所青年部の家族会。
明日は何時に起きればいいんだ?
俺が実行委員長なんだから。がんばらなくては。
悲愴感漂うの顔付ではだめだ。
そういや「悲愴」って曲がありましたな。
何年か前のアルバムで上原なおみがやってたね。
あの人がベートーベンをしたらこうなるんよね。
そうだ、今夜はこの曲を聴きながら寝よう。
おやすみ

邦題

さて皆さん、もう聴いてもらったでしょうか?
我らがストーンズの新曲「doom and gloom」
直訳すると「暗い見通し」
ステキです。
何とイントロのギターはミックだそうです。
キャーすてき!!

ちょっと思ったのですが、最近の洋楽って邦題がないんやね。
これも時代の流れですかね。
そういや邦題ってチョットした文化やね。

ストーンズでパッと思いついたのが・・・
悪魔を憐れむ歌
夜をぶっとばせ
黒くぬれ
無情の世界
ダイスをころがせ
放蕩むすこ
19回目の神経衰弱
悲しみのアンジー

ビートルズなら・・・
抱きしめたい
涙の乗車券
その時ハートは盗まれた
ひとりぼっちのあいつ
愛こそはすべて
ノルウェーの森
ひとりぼっちのロンリーナイト(ポール)

面白いやつなら・・・
電撃バップ
暗闇にドッキリ
甘い罠
地獄へ道ずれ
ハイスクールはダンステリア
お説教
ワイルドで行こう
今夜はビートイット
青い影
コステロ音頭
高校教師
ノックは夜中に
ラジオスターの悲劇
素顔のままで
すべての若き野郎ども

おーなかなかあるね。
しかし、このブログのオチはどうすんだ?

頑張れ!! EDWIN!!

頑張れ!
EDWIN !!

先月の末ぐらいのニュースで知りました。
「ジーンズメーカEDWIN。200億円粉飾決算の疑い!!」

ええええ!!!

はるかさん(女将)と共に衝撃が走りました。
なぜなら、私たちはそば屋になる前に勤めていた会社なんです。

かつて私たちは EDWIN の品質に絶対的な自信があり、そして国内No.1メーカーであるという自負がありました。
その想いは、そば屋でいてる今でも変わりなく思っています。
いま、取引先・社員・お客さん・全ての方に不安があると思う。

EDWINの全ての社員へ。
そしてかつての同僚へ。
今は大変な時だと思う。
辛いと思う。全てを投げて逃げたいと思う。
でも、もう一度原点に帰ってくれ。
かつて我々は素晴らしいジーンズを世に送り出して来た。
それは常にお客さん目線でいたからだ。
私が営業マン時代に「505」が発売された。
あの衝撃は今でも忘れない。
もう一度衝撃を作ろう。
我々なら出来る。
なぜなら、我々はNo.1だから。我々はEDWINだから。
頑張れ!! EDWIN !!

うーん。ブログネタ。

あんまりブログ更新出来てないんですけど、
本当はいつもブログネタを探しています。

①金冠日食
ここまでブームになるとは思いませんでしたね。
それで、一瞬こう思ったオレはダメ奴か?
「金冠日食そば」
玉子とじに海苔を中央にあしらう。
それで、サングラスをしながら食べていただく。
おう、なかなか良いアイディアじゃないか。
次は何年後だ?
83年後。
だめじゃん。おれ死んでるよ。

②ノエル・ギャラガー
「ノエルギャラガーがMステに出演後、自身のブログが炎上。
ノエルの感想に、AKBファンが突撃。」
うーん。どうなんだろ。
文化が違いすぎてるから何とも言えんよね。
タモリの事を「007の悪役みたいな感じ」って表現は面白いね。
イギリス人は通常の会話に007を入れるって本当やったんやね。
アメリカ人はゴットファーザーなんやろね。

③平清盛
見てますか?僕は毎週見てます。
視聴率が悪いそうですが、僕的には面白いと思います。
平氏目線で描いているのが良いのかもしれんね。
そうそう、話は変わりますが、
先日、西條神社へお伺いした時に、西條藩のお殿様 松平頼学の額を見せて頂きました。
その額の裏に「徳川源朝臣頼学」って書いてあったんですね。
感動しましたね。
朝臣(あそん)って言葉はまさに今のドラマの内容じゃん。
平安時代から江戸後期まで朝臣は代々次いでいってたのですね。

きゃりーぱみゅぱみゅ

毎日、そば打ちをしながらラジオを聞いてるんです。
ローカルニュースや、天気予報や、流行の音楽や、いろいろあるんですわ。

先日の事です。
DJが言いました。

「次の曲はきゃりーぱみゅぱみゅのポンポンポンです。」

んっ??

何だと??

きゃりーぱみゅぱみゅ だぁ??
ぱんぱんぽん だぁ??

曲名かアーティスト名か判らねえじゃねえか!
何だよ!

まるで、フランキーゴーストハリウッドのリラックスみたいじゃねえか?
ああ解んねえ!!

だいたい きゃりーぱみゅぱみゅ ってなんだ??
きゃりー が姓か?
ぱみゅぱみゅ が名か?

てやんでぇ!
こっちはアナログそば屋だ!

曲が流れてきました。

おっ!
わりあい 良い曲じゃねぇか!

♫ポンポンポン〜 ♫

ああ   頭から離れねぇ〜

ちくしょー!
きゃりーの奴め!

嬉しい!!

お客さんから言われて嬉しい一言。
「お蕎麦旨いね!」
「ツユが旨いよ!」
「粋だね!」
「スタッフ最高だね!」
「男前!!」

などなど色々ありますが、
先日、お客さんから

「いま流れているこの曲は何というアーティストですか?」

嬉しいですね〜

「西條そば甲」でかけている音楽は全て店主の好みなんですね。
つまり「もしも僕がお客さんで、そば屋に行くならこの曲をバックに蕎麦を食べたいな」
ってイメージなんです。完全に気分はDJです。

丁度その時はnoonをかけてたんですよ。
noonは大好きなアーティストなんですね。
そもそもJAZZは30歳を超えてから聴きだしたんですけど
コレがいいんですよ。

そうしてどうこうしてる時に
別のお客さんから、下の写真のパンフを頂きました。

「ann sally 愛媛に来たる!!!」

松山の北条で家具屋さんをしている方に頂きました。
マジで嬉しい!!!
行かなければ!!
先日に西条に来ていたtony chantyとエンジニアが一緒ですね。
生で「disney girls」が聴きたい。

僕は時計をしない

「僕は時計をしない」

昔、映画「easy rider」を見てからの決めごと。
「時計をしない」
オープニングでの衝撃。
ああっ!コレだ!!
カッコいい!!
そうだ俺は時計なんかしないぞ。
キャプテンアメリカやビリーになれないけど
時計をつけない事は出来る。
そうだ!!俺は時計なんか捨ててやる!!
10代の夏でした。

「easy rider」の中にも使われているザ・バンドのリヴォン・ヘルムが亡くなったそうです。
古き良き音楽を作ってくれた偉人がまた一人この世を去りました。

wifiのある生活

今や当たり前となったwifi。
「西條そば甲」でもiPhone・iPadのwifiをオープンにしております。
ソフトバンクのCMでおなじみの「あれ」です。
ADSL回線なんで3G回線より断然早く、公共wifiの先駆けかもしれませんね。
うーん。素晴らしいじゃないですか。

でもチョット待ってくださいよ。
よーく考えてみてください。
今回のwifi回線はSoftBankからのサービスで、ルーターから無線LANまで全てがサービスなんですね。
つまり店舗サイドは一切の出資を行わず、お客様にサービスが出来ているって事なんです。
ここまではいいですよね。素晴らしい事です。

んっ!?
じゃあ、家のネット回線は何なんだ?
プロバイダー料金って何だ?
回線使用料って何だ?
何がなんだか解らんくなってきたぞ。

つまり同じ内容の検索にも、片方は無料(サービス?公共?)で出来て、片方は毎月5千円の使用量がかかるってことですね。
うーん。ワカラナイ。

まあとりあえず、お客さんの利便性が良けりゃええか。


箕面の滝

ちょっと色々ありました。
へこんでます。
この写真は「大阪箕面の滝」です。
僕のふるさとのワンショットです。
もう帰る事は出来ないけれど
滝を見に行きたい。
僕にとってはパワースポットかも。
あかん。

でもまっすぐまっすぐ前に向いて行くで!!

オラオラオラ

俺はやりまっせ。がんばりまっせ。

でも ちょっとメランコリック。ヒー。スギちゃん)