お知らせ

お知らせ

きのえ師匠リターンズ。

ったく。
なんだよ。

いやーこの前ね。
恥かいっちゃたよ。

いやなに。
上野に来た新しいパンダの名前と思ったんだよ。

「ペイペイ」って。

若い衆なんて大笑い。
「もー。師匠!カンカン・ランランと
一緒って思ってたのですかー?
あはははは。」

どうやら買い物ができるシステムらしい。
で、聞いたわけよ。そのシステムを。

「いいですかー師匠。まずですねー。
スマホにアプリをダウンロードするんですね。
あっ。ペイペイでもラインペイでもどっちでもオーケーです。
で、アイディーとパスワードを設定してください。
ペイペイの場合はヤフーに組紐してもらってウォレットに入ってくださいね。
ラインペイの入金はセブンとかカードからいけますよ。
師匠!聞いてます?もー聞いてないな。
あっ!師匠!携帯。ガラケーじゃないですかー
あはははは。」

なんだよ。
どこが日本語かわかりゃしねえ。
もういいよ。
こっちが癖癖(ヘキヘキ)すらい!!


LINEpay始めました。


便乗商法 〜自転車 編〜

「それって便乗商法じゃん。」

そんな声も聞こえて来そうですね。
ええ。その通りです。

いや、アレですよ。
5月のね。10連休あるじゃないですか。
その時にね、チャッカリ乗っちゃおうってコンタンです。
ええ。「便乗」ですよ。
自転車ネタだけに「便乗」ですな。

サイクリストに朗報です。

空気入れ&チューブ 用意しました。
当然、サイクルスタンド用意してます。

ある日の事です。
自転車好きの常連さんに聞きました。
「サイクリストに満足してもらうにゃ何を用意すればいい?」

「ほうじゃねー。空気入れは米仏対応で、メーターが付いてるやつかな」
「あつ。それと。チューブがあったらええかもね。」

そうですか。わかりました。

サイクリストの皆さま。
どうか新しい空気入れでシューシューやってください。
あっ!チューブがヤバいって時は使ってやってください。

よろしくお願いします。

追記
実は、店主、自転車に乗ってないんですよねー。(笑)
使ってくれなきゃ、いったい何時使うのか?


石鎚「初」入荷しました。

石鎚「初」入荷しました。

「初」と書いて「ウブ」と読みます。
なんだかセクシャラスな感じですね。
飲む前から酔っちゃいそうな。

しかし、難しいね日本語って。
カタカナ2文字で意味を知らなければならないなんて。
今日はその辺りを考えてみましょう。

◆ウブ
 意味:初めて・かわいい
 使い方:「んー。そちもウブよのー。コッチに来ぬか。」

◆マブ
 意味:まばゆい・大親友
 使い方:「あの子。マブい。」(まばゆい)
     「アイツとはマブなんで。」(大親友)
◆ヤク
 意味:薬物
 使い方:「キヨハラ!ヤクはダメだ!」

◆スケ
 意味:女性
 使い方:「こちらが、スケバン刑事の麻宮サキさんだ!」

◆デカ
 意味:刑事
 使い方:「デカ長!ホシが上がりました!」
     
◆ホシ
 意味:犯人
 使い方「やっぱりな。ヤツがヤクの売人だったか。」

◆ヤツ
 意味:あの人
 使い方「俺は東京生まれhip-hop育ち。悪そうなヤツはだいたい友達」


ついに!そば屋でもモバイル決済か!

ったく。
なんだよ。
モバイル決済って。

いいかい?
そば屋の払いってやつはさ〜
食べた後に花番に言うんだよ。
「お勘定は置いとくよ〜。」って。
自分の食べたお椀の横に投げるように置くんだな。
まあ少し多めに置いとくんだな。
それが粋ってやつですよ。
そしたら奥から店の小娘なんかが出てきて
「まいどありー」とか言うんだよ。
そこで振り向かずに出口に向かうわけだ。
で、出て行きざまにこう言うんだ。
「旨かったよ。また、来てっやから。」
それが、そば屋ってもんですよ。

若い衆なんか連れてそば屋へ行った時はこうだ。
当然、みんなの払いはあたしが持つんだな。
花番がお椀を数える訳だ。
「ひーふーみーよー」
その時、花番に言うわけだ。
「今、何時だい?」
そしたら花番がすかさず言うんだ。
「もー。慎さんよしとくれよ。その手には乗らないから!」
「あっ!いけね!バレちまったか!」
そこでみんなが笑うんだな。
これが、江戸っ子の風情ってもんですよ。

それがなんだい?
モバイル決済かい?
あー。あたしゃ。悲しいよ。
なんだいペイペイって。
ラインペイってなんだよ。
支払いってもんは現金で払う。
これがスジってもんですよ。
だいたい、箸にも棒にもかからない支払いはいただけねえな。

だって、そば屋で払うんだから。

お後がよろしいようで。


ペイペイ始めました。

本日は「年越しそば」

昨年のことです。
10月14日に友人バイク屋aoiくんが言いました。
「年越しそば食べに来ました」
(西条以外の方はナンノコッチャでしょうね)

ああ。そうか。その手があったか。
ええ。便乗です。
便乗します。そば屋的に。

明日からお祭りが始まります。
明日は一年の計です。
西条ではカレンダーは10月から始まるものもあります。
年賀状を出す方もいます。

という訳で本日「年越しそば」です。

皆々さま。
「良いお祭り(年)をお迎えください」
よいさー。よいとさー。

「ちょっとハワイへ・・・」

「ちょっとハワイへ・・」
言ってみたいセリフのひとつです。

GWになりましたね。
関空では出国ラッシュだったそうです。

9連休ぐらいあってね。
空港でカートを押してる訳ですわ。
そんな時にテレビカメラが来る訳ですよ。
「どちらへ?」
そんな時にあのセリフですよ。

「ちょっとハワイへ・・」


さて、GWの営業案内です。
定休日の日曜以外、毎日営業です。

5月1日〜6日 通常営業(売れ切れ仕舞い)
5月7日    定休日


さあ、四国ラッシュの方!!
あのセリフですよ。

「ちょっとそば屋へ・・」

お待ちしております。

今月入荷のジャパン!!

今月入荷の日本酒でございます。

左から

・悦凱陣
あの「美味しんぼ」にも紹介されたお酒です。
香川の金毘羅。さぬきゆめまい使用。

・七田
佐賀県天山酒造。山田錦使用。
飲み続けてしまいます。ヤバし!
出し巻きと合わせたらgood job!

・宮寒梅
宮城県、寒梅酒造。
久々に感動した酒です。
ヌキと合わせたら、おりがらみの良さが引き立つでしょうね。
旨すぎて。旨すぎて。

・石鎚 初
もう説明はいらんですね。
地元、愛媛県西条市石鎚酒造です。
ザ・蕎麦前。
まさに蕎麦前のためにあるかのようなお酒です。
おでんと合うかなと思います。

夏の営業のこと。

お盆も過ぎましたね。
夏の営業のことお知らせします。

ええ!なんで今なん?
お盆過ぎてるやん!

ええ。そうです。すみません。

お盆期間はみっちり営業しました。
振替お盆もみっちり営業しました。

来週の月・火はお休みいただきます。
8月31日と9月1日です。

「もしも僕が車イス生活だったら」part2

前回の「もしも〜」の続きはどうなったの? と言う声をいただき。
「おーのー。そういや。ブログでの報告していなかったわ」って事で。
part2報告です。


ホンの少しですが店舗改装できました。
エントランスはガタガタをなくし、車イスでもスムーズに入れるように。
そして、座敷を改装しベンチタイプにしました。
これで車イスのお客様でもいい高さで蕎麦をたぐれます。

これで少しですが僕の理想に近づくそば屋のスタイルになりました。
何が正解で、何が不正解なんて解らないけど
たぶんコレでいいんだと思います。
コレでいいのだ。(レレレのレ)

*車イスは西条市社会福祉協議会にお借りしました。 
 関係者の皆さま方 ありがとうございました。


そば屋とは 昼から呑める よい処

「そば屋とは 昼から 呑める よい処」
と、昔の人が言ったとか言わなかったとか。

確かに、昼から居酒屋で飲んでたら、きっとこう言われるだろうね。
「いい若もんが昼から仕事もせずに飲みやがって!!」

でも、そば屋で昼から飲むと あら不思議。
「若いくせに通だね。ワビサビを判ってるね。あんた!粋だよ!」
と、こうなる訳です。(ホンマか?)

さて前置きが長くなりましたが今月のお酒が入荷しました。

夏吟
「石鎚酒造」夏の定番酒!
通称「夏吟(なつぎん)」は辛口吟醸酒です。
リンゴのようなさわやかな果実香、すっきりとした綺麗な味わいでシャープな酸が特徴です。
総米1000kgの小仕込みで大吟醸同様に完全手造りの丁寧さも感じられます。
軽快さに加えフレッシュでキレの良い仕上がりです。

萩の鶴
「萩野酒造」が醸し出す特別純米酒。
これがまた非常に高品質。含むと香る爽やかな香り。含みは柔らか、
ソフトな旨味はあり、突出していない酸が全体のバランスをとり、
飲み終わるまで一貫して旨味があるのに爽やかさが保たれています。
単独で飲んでも旨い。すぐに二杯目が飲みたくなるライト感もあり、
食中酒としても活躍出来ます。


商品説明はコピペです。(笑)